暗号通貨取引所コインチェック 登録と使い方

[暗号通貨(仮想通貨)取引所コインチェック 登録方法]
暗号通貨(仮想通貨)を売買するには、取引所に登録する必要があります。

 

初めての暗号通貨取引所を選ぶ時、参考にしてください。
1.安全かどうか
資本金、株主、社長、噂、スピード、その他をチェックします。

 

コインチェックのチャットというのがあります。
いろんな人がいろんな書き込みをしています。
たまーに役に立つのがあります。
その他は、ほぼぐちゃぐちゃです(笑) 売りたいがために悪口を言うもの、つまらない事を何度も繰り返すもの、買いたいために人には売ってしまえと言うもの、調べもしないで早とちりして?みつくもの、他取引所からの回し者と思しき潰し屋的なものなどなど、様々です。
見ないでねと言っても、私もみんなどうしてるんだろと思ってつい見てしまいます。
手数料だのスプレッドだの面倒くさい事を言う人もいますが、使いやすさを重点にしますと経営的に考えれば、それが価格に反映されるのは当たり前のことで、社長も社員さんも一所懸命やってて好感度抜群です。
私は、このコインチェック一番優れた取引所だと断言できます。(2017年5月)
(コインチェックのチャットで悪口言ってるみなさんごめんね。私も時間が出来たら、チャットに参加して有益情報をしゃべりたいと思います。)

 

2.自分のレベルに合った取引所かどうか
いきなり英語オンリーや、日本円(JPY)の取り扱いが無い取引所よりも、初めは簡単で使いやすい所から始めます。

 

3.取り扱っている暗号通貨の数
何十もあると迷うだけですし、二つ三つだと動きが取れません。
初めは、十くらいがある取引所が良いです。

 

4.手数料別に入力するか、すべて込み料金か。
これもコインチェックの特徴です。
手数料その他の費用込での、取引ができます。
他所の取引所も使っていますが、どうしても残が出ます。
例えば、0.956748BTC持ってたとしまして、これを日本円(JPY)にしたい時、コインチェック者だとワンクリックで、0.000000
BTCが出来ます。

 

では、ココまでの結論です。
少なくとも以上の条件を満たしているのが、このページの主題のコインチェック(coincheck)社です。
特に初心者時代には、必須と言っても良いでしょう。
ただし、絶対ということはありません。これからも、自己責任とリスク分散は心掛けて下さい。

 

-------------------
[コインチェックの登録の仕方]
コインチェック社サイトのアカウント作成をクリックして、手順に沿ってやれば誰でもできますので、安心して落ち着いて、ひとつづつゆっくりやって下さい。

 

こちらは、私のコインチェックアフィリエイトリンクです。
よろしかったらどうぞ。
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

 

登録の仕方については、私が書くより優れたサイトがありますので、ご紹介します。私のサイトではありません。
役に立ったら、少なくとも御礼に「いいね」を上げて下さいネ。

 

http://bit-economy.news/coincheck-how-to-buy-ethereum/

 

http://bitcoin-newstart.com/coincheck-account-open

 

自分で探したい方は、「コインチェック」「アカウント」「方法」などで、検索して下さいネ。

コインチェック(coincheck) 登録と初心者の使い方関連ページ

安いコインの探し方
仮想通貨!低価格コインDogecoinやDigibyteなど
Poloniex(ポロニエックス)送金と出金
販売所と取引所の違い